けんしろうの美味しいものと旅行の徒然日記

ケンシロウは彼が可愛がっているイシガメの名前

アボカド/AVOCADO(メキシコ料理) in 新宿三丁目

新宿でお仕事だったので、コチラのアボカド料理の人気店でランチ。

十穀米のタコライス
お野菜いっぱいでヘルシーです!

IMG_4003.jpg

最初にジュースが出てきます。
今日のジュースは、黄パプリカとレモンで
「食前に飲むと消化がいいですよ」って!
このジュース美味しかったので、早速、家でも作ってみました!

スープは飲み放題。

IMG_3997.jpg

コースターもアボカド

IMG_3999.jpg

お隣の方が日替わりを食べていたのですが、
ハンバーグにアボカドが半分丸々と乗っていてとっても美味しそうでした。

IMG_4004.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <
  1. 2013/10/31(木) 08:15:01|
  2. Gourmet
  3. | コメント:0

新米

お義父さんの作った新米

去年のお米がやっと食べ終わったので、今夜から新米です

いつもより高級感ある袋に入ってます!

IMG_3983.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <

  1. 2013/10/28(月) 10:04:21|
  2. 日記
  3. | コメント:0

手作りジュース

今日の手作りジュースは、

・バナナ
・豆乳
・ヨーグルト
・牛乳
・きなこ
・黒ゴマ

絶品

これ1杯でお腹いっぱいになるから、忙しい朝にいいかも!!

IMG_3980.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <
  1. 2013/10/27(日) 12:43:20|
  2. お家でご飯♪
  3. | コメント:0

マイボトルブレンダー

Vitantonioのマイボトルブレンダー

買っちゃった

早速、ニンジン、リンゴ、レモンでジュースを。


IMG_3978.jpg


本体がボトルになるので、忙しい朝にもってこいです!
洗い物が少ないからね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <


  1. 2013/10/27(日) 09:52:40|
  2. 日記
  3. | コメント:0

初体験 大戸屋 in 亀戸

チェーン店の大戸屋

ちょっと暗い所にあるビルのしかも2Fなので
入りづらくて入ったこと無かった。

最近、事務所に女性営業ウーマンが異動してきて
彼女が大戸屋大好きっていうので、一緒に行ってみた。

日替わり 650円

IMG_3954.jpg


彼女曰く、大戸屋は女性1人で気軽に入れるお店がコンセプトとか。

確かに、店内と~っても綺麗!

イメージは男性ばっかかと思ってた!!!

今度から1人で来ちゃおっと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <







  1. 2013/10/27(日) 09:47:56|
  2. Gourmet
  3. | コメント:0

ある日のお昼ご飯

お昼を食べるのが遅くなちゃったので、軽くおにぎりとトン汁で。

栗のおにぎり。秋ですねぇ。

IMG_3933.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <


  1. 2013/10/25(金) 12:32:51|
  2. 日記
  3. | コメント:0

Gadget.1  in 亀戸

会社の近くにある、亀戸にしてはかなりお洒落なお店。
よく会社の人といくのですが、きっとオーナーさんの思う
お店のイメージを壊しちゃってるだろうなぁ(笑)
って感じのメンバーです。

オープン1周年で入口に素敵なガーデニングが。


IMG_3816.jpg

写真ボケボケ。。。

IMG_3815.jpg


この日は貸し切りで歓迎会でした。
このモヒート、細かく刻んだライムがたっぷりで美味しかったぁ。

IMG_3819.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <


  1. 2013/10/23(水) 10:30:46|
  2. Gourmet
  3. | コメント:0

喫茶 ジュン in 東京交通会館 3F

東京交通会館の3Fにレトロな喫茶店みつけました。

コーヒー480円とちょっとお高めですが、
お天気いい日に、お外を見ながらコーヒーを飲めるのいいですね。
目の高さに新幹線が通ります。

IMG_3825.jpg

そとは綺麗なガーデンです。
こちらのベンチにもコーヒー運んでくれるみたいです。

IMG_3827.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <

  1. 2013/10/21(月) 15:24:25|
  2. Gourmet
  3. | コメント:2

毛蟹

高島屋の北海道展で毛蟹をナント!
500円でGETヽ(^o^)丿

開店と同時に長蛇の列だったので
ふ~んと思って見ていたのだけれど、
途中で列が途切れて、店員さんが案内してくれたので
一つ買ってみました。

濃厚でちょ~~~美味!


IMG_3953.jpg

買って家に帰って開けてみたら、
まだまだ凍ってました。
もう一つ買えばよかった。

IMG_3944_20131020200952fbe.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <



  1. 2013/10/20(日) 20:12:00|
  2. お家でご飯♪
  3. | コメント:0

北海道展 in 柏高島屋

柏の高島屋で北海道展やってました!

今日のおひるごはんは、これで決まり!!

いいお値段だったので、お家でご飯を炊いて
2人で一つです。

蒸しウニを生ウニに変えたら追加420円。
もっと入れてぇぇぇって感じです。

IMG_3946.jpg


雑魚亭というお店のです。
2000円超えでした!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <




  1. 2013/10/20(日) 12:34:52|
  2. Gourmet
  3. | コメント:0

廻り目平キャンプ場 2日目の夜 2013/10/12~10/14

下山してお風呂に入ってから、またまた火遊びです
これが楽しみでキャンプ来るんだよねぇ。

昨日作った、茹で卵の燻製をおつまみに。

IMG_3911_201310142101368bb.jpg

今夜はのんびりBBQ

IMG_3914.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <





  1. 2013/10/16(水) 12:03:44|
  2. | コメント:0

廻り目平キャンプ場 2日目 金峰山 2013/10/12~10/14

キャンプ場から登山道があるなんて便利

テントサイトでコンビーフ入りのホットサンドとコーヒーでのんびり朝ご飯を食べて
朝の8時に金峰山に向けて出発。
域は3時間、帰りは2時間くらいかな。

ずーっと楽チンな山道だったんだけど、
最初の1時間くらいは平坦な道で、千曲川の源流沿いを歩きます。
お水が透明でとにかく綺麗。
そして、今日もお天気サイコー!

DSC04894.jpg

さすが、日本のヨセミテとか言われているエリアだけあって
クライミングに向いてる岩がたくさん。

DSC04895.jpg

かわいいキノコ発見!

DSC04896.jpg


金峰小屋に到着、小屋の少し上にベンチがあって
そこにこんな大きな岩が。
そして景色サイコー!

DSC04897.jpg


小屋までは森林の中を歩いてましたが、
小屋を過ぎると森林限界を過ぎて、こんな感じに一気に視界が広がります。
って、この写真じゃ分かりにくいですね(笑)
もっといい感じに視界が広がってって、稜線がずーっと見えて
先まで歩いて行きたくなる感じなんです。

DSC04898.jpg


頂上まで行くと綺麗な富士山がお出迎え。

DSC04899.jpg

富士山を目の前に見ながらランチを。
山での定番早茹でパスタ。
ここでランチ食べている人が多かったんだけど、
ツアー客や山小屋からの人がいないのか、よく見る小屋のお弁当を食べている人がいないの!
コンビニのおにぎりと、ラーメンとか作ってる人が半々です。

IMG_3890.jpg

オマールエビのパスタと富士山

IMG_3895.jpg

今回は新調した登山靴の足慣らしだったの。
以前の登山口が足にピッタリで、他の靴を履くのが不安だんったんだけどね。
初めてで堅いのでちょっと圧迫されるところもあったけど
下山してみて、どこも痛くないし靴ずれも無し!さすがSAKAIYA!

IMG_3894.jpg


あれ???
五丈岩の写真がないぞ???
たくさん撮ったはずなのに。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <
  1. 2013/10/16(水) 10:30:34|
  2. | コメント:0

廻り目平キャンプ場 1日目の夜 2013/10/12~10/14

ここのキャンプ場は今時珍しく直火OK

しかも少し歩けば薪が沢山あるし!!

IMG_3858.jpg

「笑's」にアイトール ジャングルキングとファイアースターターで火熾し成功!

IMG_3857.jpg

そして、この炭のおこしかたはためしてガッテンで紹介していた「西岡式」で初めて熾してみました
今回、初めて試してみたら、簡単にすぐ着いたのでオススメです。


IMG_3855.jpg

まずは、おつまみにオイルサーディン

IMG_3860.jpg

いぶし処を使ってスモークも。
まずは手羽中です。

IMG_3861.jpg

私の大好きな茹で卵の燻製

IMG_3863.jpg


初日は、炭火でサンマを焼いて
いぶし処でサーモン、茹で卵、手羽中を。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <

  1. 2013/10/14(月) 20:33:48|
  2. | コメント:0

廻り目平キャンプ場について

川上村営の廻り目平キャンプ場

キャンプ場を管理しているのは、この金峰山荘です。

2人で2泊しして2800円と格安!
そして今時珍しく直火OK、さらに薪はちょこっと歩けば山のようにあります。
クライマーも登山の人も、帰りは手ぶらでは帰ってきません(笑)
みんな、薪を山のように抱えて(クライマーはロープでくくって引きずって)
テントに戻ってくるので、見てると楽しい。

DSC04886.jpg

金峰山荘のお風呂
寄る19時まではキャンプ場の人も入れます。
ただし、シャンプー、ボディーソープはないので、
忘れた人には受付で20円で販売してくれます。

15時ころに入浴したらガラガラです。
みんな、夕方まで遊んでから入浴するのかな?

IMG_3917.jpg


車は駐車場に入れなきゃならないので、場所によっては荷物運びがちょっと大変。

IMG_3838.jpg

私たちのテントサイトはこんな風に木々に囲まれてます。

IMG_3847.jpg

初日はあまり時間がなかったので、パノラマコースをお散歩。
もっと早く着いて、のんびりとお散歩したかったのに残念です。

IMG_3849.jpg



金峰山の登山口に近いサイトは、広場になっていて開放的です。
ここは道路沿いに車をとめることができるので、次回はこちらにしようかな?


DSC04890.jpg

こちらのサイトは、オートキャンパーもいましたが、私たちのサイトは
山岳テントばっかりでした!


DSC04901.jpg

こんな風にクッション(?)を背負ったクライマーが
行きかってってカワイイ!

DSC04891.jpg


こんな岩場が沢山あります。
この写真の真ん中あたりに赤いウェアの人が登ってるの見えます??

DSC04881.jpg



DSC04880.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <
  1. 2013/10/14(月) 15:56:20|
  2. | コメント:0

廻り目平キャンプ場 1日目 2013/10/12~10/14

秋の3連休は30度を超える真夏日から始まりました!

家を朝の5時過ぎに出たけど、中央道八王子インターあたりから渋滞
予定より大幅に遅れて13時ころ到着。

10年以上も前に、テラノで来たことのある
周り目平キャンプ場。ロッククライミングのメッカです。


IMG_3838.jpg

ロッククライミングや山登りの拠点として
テントを張っている人が多いので、山岳テントが圧倒的多数です!
最近のお気に入りの、Helinoxのコンフォートチェア
小さくなるので、我が家向きです。
なぜなら、今回のキャンプで気付いたこと。
それは「うちの車に荷物が積めないこと。
チェア、テントそして七輪を止めて「笑’sのA4君」と
コンパクト化を図ってもギリギリでした。

DSC04878.jpg

川上村村営の「金峰山荘」
今回はキャンプ2泊で2800円。
なんと格安な!!!

DSC04886.jpg

到着して早々のお昼ご飯はラーメン
もちろん、彼のお気に入りのトランギアで。

IMG_3844.jpg

キャベツとソーセージも入れて出来上がり。

IMG_3846.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <


  1. 2013/10/14(月) 15:35:16|
  2. | コメント:0

松茸三昧

旦那さんの実家から松茸が届きました
岩手の野田の方から、新米のお礼に届いたのが、我が家に届きましたぁ!!

宅急便開けたら、家中が松茸のいい香りで!!!

IMG_3786.jpg

松茸に日本酒をふって、オーブンで15分ほど焼いたホイル焼き。
食べるときに、お醤油とかぼすをかけて。

IMG_3796.jpg

彼が珍しく日本酒を。

IMG_3798.jpg

こちら松茸ごはん。

IMG_3802.jpg

贅沢にたっぷりと入れて。
いまでも、家中そして口の中が松茸のいい香りです。
なんか、歯磨きするのがもったいないくらい。
お義父さんご馳走様でした、

IMG_3788.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ <



  1. 2013/10/06(日) 20:21:52|
  2. お家でご飯♪
  3. | コメント:0
次のページ